tmm8 tmm8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

Copyright Tomomi Yatsuda 2009-- All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.


by tomomiyatsuda
プロフィールを見る

「夢みるエゴイストたち」南千代コレクション展


お知らせが遅くなってしまいましたが、昨年個展をさせて頂いた埼玉県越生町の結構な山の中にあるギャラリィ&カフェ山猫軒では現在「夢みるエゴイストたち」南千代コレクション展を開催中です。そこに、山猫軒所有の私の作品も縁あって飾って頂いています。
--
4/2(金)〜5/30(日) 金・土・日・祝日 
11:00〜19:00
埼玉県入間郡越生町龍ヶ谷137-5(カーナビでは道は出てこないのでお気をつけて)
--
数々の著書、新聞、雑誌、資料、絶筆の書や手紙。そして23年間のコレクション等展示させていただきます。(DMより)
--

補足しますと、今や「ギャラリーカフェ」とうたうカフェは全国にどんどん出来てきて、それ関連のガイドブックなんかもよく見かけるようになりましたが、「ギャラリィ&カフェ山猫軒」は20年以上前から南ご夫妻の純粋な好奇心と行動力で始められた、ギャラリーがメインのカフェなのです。

故・南千代さんが約11年前に書かれた「山猫軒ものがたり」に記録されているのですが、それによると元々東京は神宮前に住んでいたカメラマンの達雄さんとコピーライターの千代さんご夫妻は「空気と水のきれいな所で暮らしたい」その想いひとつで、ほぼゼロから田舎暮らしを始めます。無農薬の畑、鶏、田、家、出来ることは自分たちでやってしまいます。現・山猫軒は周りの人々の協力を得ながらもセルフビルドです。木の切り出し・製材から約2年かかったそうです。
おそらくとってもとっても大変で、そしてその何倍も充実した生活を送ってこられたのだと、千代さんの気持ちの良い文章から伝わってきます。(「ノンフィクションなのにファンタスティック。」とっても面白い本です!)
お二人の暮らしがまずあって、ギャラリーになりカフェになった経緯はとても自然な流れではあったのですが、それを続けているパワーは相当なものだと思います。
しかも臨時休業は今まで一回もしたことが無いそうです。「わざわざ遠くから来てくださるお客さんもいますから、休む事はできないんですよ」と。

去年、闘病中の千代さんにお会いできたのはたったの一度でしたが、書かれた本を読んで、それからオーナー達雄さんからお話をいつも伺っていたので、すごく近い存在に感じていました。
ですので、この企画展に参加させてもらえて本当に嬉しいです。今も温かく達雄さんを見守ってくれている気がします。

補足が随分長くなりましたが、千代さんの愛した作家さん達の作品やご自身の著書など観る事ができます。
機会がありましたら是非お越し下さい!
[PR]
by tomomiyatsuda | 2010-04-22 23:40 | NEWS